「己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱みを口であげつらって、
自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬というんです。
一緒になって同意してくれる仲間がいればさらに自分は安定する。
本来なら相手に学び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。
しかし人間はなかなかそれができない。
嫉妬している方が楽だからな。
芸人なんぞそういう輩の固まりみたいなもんだ。
だがそんなことで状況は何も変わらない。
よく覚えとけ。
現実は正解なんだ。
時代が悪いの、世の中がおかしいといったところで仕方ない。
現実は事実だ。
そして現状を理解、分析してみろ。
そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。
現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。
その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿という」

立川談春『赤めだか』(2008,扶桑社)P16
(richhills.posterous.com)
名言表示回数:5804回  人気:43位(過去最高:1位)
嫉妬 (89) 馬鹿 (15) 長文 (9) 伝統芸能 (58) 落語家 (29) 享年75歳 (23) 立川談春 (1) 他サイト (27)

立川談志 名言数 32

1936年1月2日 - 2011年11月21日
東京府小石川区(現:東京都文京区)出身の落語家。落語立川流家元。本名、松岡 克由(まつおか かつよし)。血液型AB型。 古典落語に広く通じ、現代と古典との乖離を絶えず意識しつつ、長年にわたって理論と感覚の両面から落語に挑み続けた。古典落語を現代的価値観・感性で表現し直そうとする野心的努力が高く評価されたが...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは121位。(過去最高は1位)

語録を投稿 語録を画像から投稿

寄せられたコメント


仕事を楽しめないのは、ここだけの話、馬鹿だからに尽きるでしょう。 - 闇の貧者へ

  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。