他サイト

広告
広告
立川談志 名言数 32

日本の落語家。落語立川流を創設する。 本名は松岡克由。

仕事を楽しめないのは、総合的に考えて、馬鹿だからに尽きるでしょう。 - 闇の貧者へ
ニーチェが理想とする超人の姿を形容する言葉(detail.chiebukuro.yahoo.co.jp)
ニーチェにとって「超人」とは、どのような過酷な運命であってもすべて受け入れて肯定し、
「これが人生だったのか、よし、さらばもう一度!」
と自己の生を肯定するたくましい意志を持った人間をいう。(soudan1.biglobe.ne.jp)
「これが人生か、さればもう一度」「これが人生か、ならばもう一度」とも訳される

これが人生か。よろしい、もう一度

AERA Mook 80『キリスト教がわかる。』(朝日新聞社,2002)P93
フリードリヒ・ニーチェ 名言数 290

ドイツの哲学者・古典文献学者

意味を教えてください - にこにこ
投稿者です。
説明を追記しました。 - 銘無き石碑
立川談志 名言数 32

日本の落語家。落語立川流を創設する。 本名は松岡克由。

仕事を楽しめないのは、ここだけの話、馬鹿だからに尽きるでしょう。 - 闇の貧者へ
広告