リチャード二世が、王位纂奪者であるボリングブルック(のちのヘンリー四世)に王冠を渡す場面。
ヘリフォード公ヘンリー・ボリングブルック:喜んで王位を譲るのではなかったのか。

王冠は君のものだ、だが悲しみはまだ私のものだ。

『リチャード二世』
名言表示回数:794回  人気:圏外(過去最高:38位)
演劇 (92) 戯曲 (47) 台詞 (115) ウィリアム・シェイクスピア (95) リチャード二世 (2)

王リチャード二世 名言数 2

1367年1月6日 - 1400年2月14日)は、プランタジネット朝の第8代イングランド王(在位:1377年6月22日 - 1399年9月29日)。

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は131位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。