ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ 名言数 493

1749年8月28日 - 1832年3月22日
ドイツの詩人、劇作家、小説家、自然科学者(色彩論、形態学、生物学、地質学、自然哲学、汎神論)、政治家、法律家。ドイツを代表する文豪であり、小説『若きウェルテルの悩み』『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』、叙事詩『ヘルマンとドロテーア』、詩劇『ファウスト...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は1位)

語録を投稿 語録を画像から投稿

広告
広告

その人の成長した姿を的確に見抜けるっていうのは
ある意味貴重な才能だよね
名伯楽というか - 銘無き石碑
可能性を信じるのって、大事。
いいところを褒めることも…。
誰かに本気で応援されれば。
人は確実に強くなる。 - 銘無き石碑

ローマの英雄などは、今日の歴史家は、みんな作り話だと言っている。
おそらくそうだろう。ほんとうだろう。
だが、たとえそれがほんとうだとしても、
そんなつまらぬことを言っていったい何になるのか。
それよりも、
ああいう立派な作り話をそのまま信ずるほど、われわれも立派であってよりではないか

塩野七生『人びとのかたち』(新潮社,1997)288p