する事難きにあらず、よくする事の難きなり

物事を一通りやる事は難しくないが、徹底的にやり切る事が難しい
名言表示回数:1083回  人気:圏外(過去最高:圏外)
教訓 (98) 仕事 (295)

十訓抄 名言数 1

『十訓抄』(じっきんしょう、じっくんしょう)は鎌倉中期の教訓説話集。編者は未詳、菅原為長、六波羅二臈左衛門入道(湯浅宗業に充てる説と佐治重家に充てる説がある)説がある。 仏典「十善業道経」に発想し、「十訓」こと十ヶ条の教誡を掲げ、古今和漢の教訓的な説話約280話を通俗に説く。儒教的な思想が根底を流れる。年少者の啓蒙を目的に編まれ、その後の教訓書の先駆となった。三巻/十編。 序文には「広く和漢の書物に目を通し…-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は圏外)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。