生きるというのは、単に母体から生まれてきた生物が、年をとって、
徐々におとろえてゆき、ついには寿命をむかえて死んでいく、ただそれだけの話です。

アルボムッレ・スマナサーラ『心がスーッとなるブッダの言葉』(成美文庫,2008)67p
名言表示回数:1176回  人気:圏外(過去最高:22位)
人間 (2554) 宗教 (686) 仏教 (66)

アルボムッレ・スマナサーラ 名言数 43

生 1945年
アルボムッレ・スマナサーラ(シンハラ語: අලුබෝමුල්ලේ සුමනසාර Alubomulle Sumanasara、1945年 - )はスリランカ出身の僧侶。スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老であり、スリランカ上座仏教シャム派の日本大サンガ主任長老、日本テーラワーダ仏教協会長老、スリランカ・キリタラマヤ精舎住職。日本において仏教伝道、および瞑想指導を行う。『怒らないこと』(サンガ新書...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは5位。(過去最高は2位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。
広告