個々の部分的な除外例によって変更されはしない全体について考えると、
女たちは、最も徹底した、しかも最も度しがたい俗物であり、
また、いつまでも俗物としてとどまる。
だから、妻が夫の身分と称号とを共有するという
きわめて不合理な社会機構において、
妻は夫の卑しい名誉欲に不断の刺激を与える。
そのうえ、女たちがこのような特質をそなえているために、
女たちの采配を振ったり音頭をとったりすることが、
現代社会の腐敗を醸すのである。

『女について』
名言表示回数:1856回  人気:圏外(過去最高:4位)
社会 (432) 女:女性 (517)

アルトゥル・ショーペンハウアー 名言数 90

1788年2月22日 - 1860年9月21日
ドイツの哲学者。主著は『意志と表象としての世界』(Die Welt als Wille und Vorstellung 1819年)。 仏教精神そのものといえる思想と、インド哲学の精髄を明晰に語り尽くした思想家であり、その哲学は多くの哲学者...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは43位。(過去最高は2位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。