ある晴れた日に、ディオゲネスが河原でキャベツを洗っていると、
知り合いが通りかかって言う。
「キミも私のように権力者や金持ちと付き合っていれば、
すばらしい邸宅に招待され、おいしいご馳走がもらえ、
キャベツなんて洗わずにすんだのにね」
ディオゲネスは言う。
「キミがキャベツの洗い方を知っていたら、
毎日金持ちの尻を追いかけなくてすんだのにね」

名言表示回数:4289回  人気:圏外(過去最高:3位)
人生 (1521) 人間 (2603) 賢者 (273) 孤高 (18)

ディオゲネス(樽のディオゲネス) 名言数 24

紀元前412?年 - 紀元前323?年
ギリシャ語の男性名。 古代ギリシア期の哲学者 ディオゲネス (アポロニア) (紀元前460年頃) ディオゲネス (犬儒学派) (紀元前412年? - 紀元前323年?) ディオゲネス・ラエルティオス(3世紀) - 『哲学者列伝』で知られる。 ロマノス4世ディオゲネス - 東ローマ皇帝...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは54位。(過去最高は1位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。