機動戦士ガンダムSEED 名言数 20

『機動戦士ガンダムSEED』(きどうせんしガンダムシード、MOBILE SUIT GUNDAM SEED)は日本のアニメ作品。『ガンダムシリーズ』の1つに属するロボットアニメ。略称は『SEED』(シード)。 キャッチフレーズは 「“ 決闘(デュエル)・暴風(バスター)・電撃(ブリッツ)・盾(イージス)・攻撃(ストライク) 五機のガンダム現る!! ”」...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は5位)

語録を投稿 語録を画像から投稿

    • 20件を表示

SEED…に限らず今時の物語のほとんどの「正義論」て、脚本家の人生経験や哲学的思索がどうしても薄っぺらく見えるんだよな。
そんな中でもラウ・ル・クルーゼの最後の戦いの台詞は、まぁまぁ比較的見どころあるのだが、
彼のその哲学を持ってしてそういう職についてそういう行動に出るか?
という違和感が大きく横たわっている。
子供向けにしては小難しいのに、大人向けとしては中途半端。
浅い・・・浅すぎるんだよ、人間描写が - 銘無き石碑

人にはいくらでも大切なものはありますからね。このセリフには頷かせられました…。 - 銘無き石碑
このセリフは、帰りを待っている育て親(ヤマト夫妻)と双子の姉(カガリ)、そして大切な人(ラクス)がキラにはいる事を指してたんだと思います。 - ZEST
広告

ぬるぽ - 銘無き石碑
ガッ - 銘無き石碑
思いで守れるものもあれば力で守れるものもある…。だからこそその両方こそが揃えば守れぬものなどない…。このセリフは胸によく響きました! - 銘無き石碑
思いがあっても力が伴わなければ机上の空論になり、力があっても思いが伴わなければただの暴力となる…思いと力が相伴ってこそ人は何かを成せる…。とても心打たれました…。 - 銘無き石碑
この名言で、僕はキララクが益々好きになりました‼️ - ZEST
広告

でもそれを最初に言ったのは、カガリだよ - 逆襲のキラ
この言葉、納得ができました。そんなことを繰り返した所でも最後には何一つとして残りませんからね…。 - 銘無き石碑
戦争の愚かさに気付いたカガリとアスランとミリアリアに対して、この時のフレイは何も分かってなかったんだよな・・・。 - ZEST

このセリフには心打たれました。できることは人それぞれで違いますからね…。 - 銘無き石碑
でも君は僕なんかとはちがうだろ?
君にできること僕にできるかもしれない
だけど僕にできないこと君にはできるんだ
- たかな

おしい!!
もう一度じゃなくって
繰り返します!!何だな~ - 逆襲のキラ
キラの思いがよくわかるセリフでしたよね! - 銘無き石碑
    • 20件を表示