戦争は一種の強力行為であり、
その旨とするところは相手に我が方の意志を強要するにある

カール・フォン・クラウゼヴィッツ著 篠田英雄訳『戦争論(上)』(岩波文庫,1968)29p
AERA Mook 83『平和学がわかる。』(朝日新聞社,2002)102p
名言表示回数:2221回  人気:圏外(過去最高:6位)
戦争 (1610) 軍人 (986) 平和学がわかる。 (6)

カール・フォン・クラウゼヴィッツ 名言数 3

1780年7月1日 - 1831年11月16日
プロイセン王国の陸軍軍人、軍事学者。最終階級は陸軍少将。クラウゼビッツとも表記。 ナポレオン戦争にプロイセン陸軍の将校として参加しており、シャルンホルスト将軍およびグナイゼナウ将軍に師事…-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは430位。(過去最高は4位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。