平均的なブルジョアは感傷的な生き物である。ブルジョアは、労働の神聖な使命というテーマに関する感傷的な金言を語ったり、道徳的教訓を垂れたり、センチメンタルな熱弁をふるったりしながら、ゆっくりと隅々まで肉をしゃぶる。だが、ブルジョア的な「超人」は、まったく違ったふうに行動する。彼は手あたりしだいにつかみ、捕らえ、強奪し、肉ごとひきちぎり、こう付け加える。「説明は不要だ」。

『「超人」の哲学について若干』より。
名言表示回数:956回  人気:圏外(過去最高:3位)
格言:金言 (1368) 教訓 (90) 道徳 (131) 労働 (73) ブルジョア (7) 支配 (23) 格差 (15) 資本主義 (49) 感傷 (2) 建前 (17) 労働階級 (14) 実存主義 (7) 搾取 (8) ニーチェ (2) 超人 (8)

レフ・トロツキー 名言数 8

1879年10月26日 - 1940年8月21日
ウクライナ生まれのソビエト連邦の政治家、ボリシェヴィキの革命家、マルクス主義思想家。 本名はレフ・ダヴィードヴィチ...-ウィキペディア

現在のアクセスランキングは圏外。(過去最高は2位)

語録を投稿 語録を画像から投稿


  ※みだりに秩序を乱すコメントを禁じます。
広告