12月8日

    • 3件を表示
高村光太郎 名言数 2

大正昭和時代の詩人・彫刻家

>大敵非をさとるに至るまでわれらは戦ふ。
In wars, boy, fools kill other fools for foolish causes.
小僧、戦争っていうものはな、馬鹿どもが他の馬鹿どもを馬鹿げた主義のために殺すことなんだ。
(ロバート・ジョーダン) - 名言録
高村光太郎の心情が良く分かります。神宮司龍峰 - 神宮司龍峰
>老若男女みな兵なり。
“The old Lie:Dulce et decorum estPro patria mori.”
古くさい嘘だ。「祖国のために死ぬのは、甘美で素晴らしい」というのは。
(ウィルフレッド・オーウェン)
- 名言録
ロバート・ジョーダン
>他の馬鹿ども
ウィルフレッド・オーウェン
>古臭い嘘
この四海に囲まれ静かなる海に波風をたてた張本人、
アングロサクソンの言葉には何も心打つものがない。 - 銘無き石碑
>われら自ら力を養ひてひとたび起つ。
大衆は身をもって戦っていると誰かが言った
大衆は果たして戦争を体験しているだろうか
戦争は”少数”のみによって戦われている
兵隊は機械のように動いているだけだ
兵士たちの体験はみな違っており
しかも大切なことは一つも経験していない
彼らはありのままを見ることができないのだ
(新版第二集『きけわだつみのこえ』岩波文庫113頁)
- 名言録
    • 3件を表示