全て 日本 恋愛 ビジネス サブカル 競技 人生 みんなの名言

新三がやくざの親分の弥太五郎と橋の上で出会って、互いに短刀を抜いて殺し合いになるとき、
新三が居合わせた男のひとりに、知り合いからあずかって近くの居酒屋にとどけてやると約束した傘を渡しながら言う。

おい、猪助さん、傘忘れるなよ。
その傘、橋向こうの相模屋さんへ返すンだぞ、いいな?

「人情紙風船」より。

 

髪結新三

★この人物が好き   

髪結い。長屋の住人である。

1月18日現在ウェブ石碑においてこの名言のみを持つ。
現在のランキングは圏外。(過去最高は151位)
2012年1月16日に初めて石に刻み込まれた。

名言表示回数:669回
人気:圏外(過去最高:180位)


 
コメントできます。

(省略可 最大20文字まで)

  |  最大(必須です10000文字まで)

広告