全て 日本 恋愛 ビジネス サブカル 競技 人生 みんなの名言

多田富雄

日本の茨城県結城市出身の免疫学者。
千葉大学医学部卒業後、千葉大学、東京大学教授、東京理科大学生命科学研究所所長を歴任。
1971年に抑制T細胞を発見するなど免疫学者として活躍する傍ら、能の作者として知られ、脳死の人を主題にした『無明の井』、朝鮮半島から強制連行された人を主題とした『望恨歌』、アインシュタインの相対性理論を主題とした『一石仙人』、広島の被爆を主題とした『原爆忌』がある。

2月26日現在ウェブ石碑において2名言を持つ。
現在のランキングは圏外。(過去最高は3位)
2007年6月6日に初めて石に刻み込まれた。
- そのほかの情報を調べる     Wikipedia  amazon.co.jp  Yahoo!  Google 

この人物の関連タグ: 免疫学者2 教授29 現象1 293 科学者13

並び 人気順 abc順 zyx順 新着順

多田富雄   日本の茨城県結城市出身の免疫学... 
     

Twitter

Twitterで名言をつぶやいてます