全て 日本 恋愛 ビジネス サブカル 競技 人生 みんなの名言

リチャード二世が、王位纂奪者であるボリングブルック(のちのヘンリー四世)に王冠を渡す場面。

ヘリフォード公ヘンリー・ボリングブルック:喜んで王位を譲るのではなかったのか。

王冠は君のものだ、だが悲しみはまだ私のものだ。

『リチャード二世』

 

王リチャード二世

 (他の2名言へ)
★この人物が好き   

1367年1月6日 - 1400年2月14日)は、プランタジネット朝の第8代イングランド王(在位:1377年6月22日 - 1399年9月29日)。

1月17日現在ウェブ石碑において2名言を持つ。
現在のランキングは圏外。(過去最高は131位)
2012年2月20日に初めて石に刻み込まれた。

名言表示回数:686回
人気:圏外(過去最高:38位)


 
コメントできます。

(省略可 最大20文字まで)

  |  最大(必須です10000文字まで)

広告