全て 日本 恋愛 ビジネス サブカル 競技 人生 みんなの名言

柏木は死を覚悟した自分の想いを込めた手紙を書く。
それまで返事をくれなかった女三の宮だが、小侍従を通して初めて短い返事を書いた。
名言は、和歌の後に一行だけ書かれた言葉。

あなたの死に後れるものでしょうか

瀬戸内寂聴『痛快!寂聴源氏塾』(集英インターナショナル,2004)P160

 

女三宮

★この人物が好き   

物語に登場する、本名のわからない架空の第三皇女の便宜上の名称。代表的な例として、『源氏物語』に登場する内親王が3人いる。

3月28日現在ウェブ石碑においてこの名言のみを持つ。
現在のランキングは圏外。(過去最高は25位)
2011年12月26日に初めて石に刻み込まれた。

名言表示回数:742回
人気:圏外(過去最高:11位)


 
コメントできます。

(省略可 最大20文字まで)

  |  最大(必須です10000文字まで)

広告